クルヴェット名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング結婚式場

結婚式の好きなシーン

年度末ということで、新年度に向けて準備している方も多いかと思います。
お仕事のいそがしさMaxの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
無理をして体調を崩さないよう、お気を付けください!


結婚式業界でも春は人気のシーズンなので、クルヴェット名古屋でも毎週末様々な結婚式を創っています。

クルヴェット名古屋は「担当プランナー一貫性」なので
会場見学のご案内から、結婚式本番のリーダーまでを務めさせていただいております。
結婚式本番中も新郎新婦のおふたりのそばにいる担当プランナーだからこその
「結婚式の好きなシーン」をクルヴェット名古屋メンバーに聞いてみました!


その①「テーブルフォト」
ゲストのみなさんとゆっくり過ごしたい!と思われる新郎新婦さんはとても多いです。
そんなおふたりにお勧めなのが、テーブルフォト!
新郎新婦のおふたりがゲストのみなさんのお席にうかがって、1テーブルずつお写真を撮っていきます。
おふたりが順番に回って来てくださるので、ゲストのみなさんも落ち着いてお食事を楽しんでいただけます。



「お打合せでたくさんお話を伺ってきたゲストの方と、おふたりが楽しそうにお話をしているのをそばで見ることが出来、嬉しいです」

そうお話してくれた「大橋輝プランナー」でした。


その②「挙式のバトンタッチ」
バージンロードの意味。
みなさん、ご存知ですか?
花嫁さんの人生を表す道がバージンロードです。
扉が開いた時が、この世に生まれた瞬間。
大切なご家族と1歩1歩歩まれて行くのは、1年1年たくさんの出逢いに恵まれ生きてきた事。
今日からはご家族に代わって、新郎が新婦と手を取って守っていきます。
その決意がバトンタッチの意味合いです。



「親御様から新郎へ― 想いをのせて娘を託す瞬間に、色々な物語があります」

おふたりの想いも、親御様の想いもわかるからこそグッときてしまう…
最近涙もろいんです…とお話してくれた「黒子真侑チーフ」でした。



その③「門出」
1番人気だったのがラストの退場のシーンである「門出」です。
幸せいっぱいの満面の笑みで歩き出す方もいれば、たくさんの想いがこみあげて来て涙する方もいらっしゃいます。
ゲストのみなさんに声をかけながらお進みいただき、
ラストに想いを込めて本日1番の大きな声で「おめでとー!!」と新郎新婦を送り出します。
クルヴェット名古屋ではスタッフ全員で新郎新婦を送り出すため、
アルバイトスタッフのPJさんも、厨房スタッフも、全員披露宴会場に出て、この「おめでとう」をおふたりへ贈ります。
スタッフ全員が「今日は良い門出の日になったんだなぁ…」と実感する、この瞬間。



「おふたりの大切なゲストのみなさんが、おふたりのもとへ集まってお祝いの気持ちを伝える瞬間が大好きです」

担当プランナーが1番そばでみなさんのおめでとうを聞けるからこそ、プランナーとしての幸せを感じる瞬間。
このシーンが大好きです!とお話してくれた「可児佑香里チーフ」でした。


結婚式を控えている、新郎新婦のおふたり。
ぜひこんなシーンを想像してみてください。
準備も大変だと思いますが、ゲストのみなさんが喜んでくださる顔やご家族の嬉しそうな顔を想像して
最高の結婚式になるよう、一緒に当日まで頑張りましょう!


ちなみに私、桑原亜希の担当プランナーとして好きなシーンは
「挙式退場前、晴れて夫婦になった新郎新婦に、1番初めにこっそり「おめでとう」と声がかけられるところ」です。

愛知県名古屋市の結婚式場・ゲストハウス
クルヴェット名古屋

名駅徒歩3分の美しい緑に包まれた
全天候型の一軒家で
1組限定の結婚式

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.crevette-nagoya.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.crevette-nagoya.net/bridal_fair/
フェア・見学専用ダイヤル:052-562-5528

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/guesthouse_crevettenagoya/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です