クルヴェット名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング結婚式場

視点が変わると・・・

クルヴェット名古屋のブログをご覧の皆様
こんにちは!
クルヴェット名古屋の新入社員 大橋輝です!

私が入社して約半年が経ち、BGM係や担当プランナーの補助
サービススタッフ等・・・
色々なデビューを経験してきました

そして、もうすぐ担当デビューになります!!
この半年間で1番緊張する日になるはずです
当日までまだ数日あるのに、すでにとても緊張しております

普段の私の仕事は、まだ担当の数も少ない為
結婚式を担当しているプランナーのお手伝いをする機会が多いのですが
今回お手伝いをされる側になってみて、改めて感じたことが2つあります

1つ目は
【自分の担当のお客様の準備を手伝っていただけることは、とてもうれしいこと】

担当プランナーは、結婚式を迎えるまで多くの仕事があります
ひとりで全ての準備を行うには相当な時間がかかります
そんな中、同期や先輩が
引き出物や席札、メニュー表などを各テーブルにつけたり
祝電の管理をしたり
何か終わっていない仕事は無いか?と、聞いてくれます

同期や先輩たちのおかげで、私の担当するお客様の準備が着々と進んでいきます
本当に嬉しいです

2つ目は
【自分が担当の新郎新婦の事を、どれだけ大切に思っているのか】

担当プランナーは、当日を迎えるおふたりと半年から1年ほど時間をかけて
進行だけでなく引き出物の種類や料理の内容、ナフキンの色など
新郎新婦の結婚式に関わる全てを一緒に決めていきます
どのものにもいろいろな想いが込められています
進行のどの場面を1番大事にしているのかや
席札をどの位置に置くのが理想なのかなど・・・
挙げるときりがないくらいあります
私はいま、そんな想いすべてを形にして、当日を絶対に成功させたい
という気持ちです
今まで担当準備の手伝いをしてきた方たちにもそういう気持ち
がこめられていたんだなと、頭では分かっていたつもりでしたが
今回の経験を経てやっと、心で実感できたんだと思います

このふたつが、私が感じたことです
これからはさらに先輩や同期が担当のとき
準備のひとつひとつに込められた想いを考えて
手伝いを今まで以上に積極的に行っていきたいと思います
また、物事をいろいろな視点から見るようにして
相手の気持ちや考えをもっと察することが出来る人になろうと思います!



以上、昨日筋トレをしてあちこち筋肉痛の大橋輝でした
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。