クルヴェット名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング結婚式場

記憶と記録にも残しましょう!

ハロウィンが終わって、街はすっかりクリスマスに向かっていますね。
そろそろ年賀状の準備をしなくては…と思っております、桑原です

さて、私も実は今年の9月に結婚式をしました。
静岡県静岡市にある姉妹店のラピスアジュールにて)


そして、先日記録撮影のDVDが届きました!


記録撮影とは
結婚式のお支度が整ったところから、お見送りまで全てを動画で録っておけるものです。
イメージ的に「あんまり観返さないだろうな…」「お金がかかるしな…」とご検討される方も多いかと思います。
私もどちらかというと「自分の結婚式なんて恥ずかしくて、記録撮影観ないだろうな…」と思っていました。


ところが!
意外なことに旦那さんが「DVD観ようよー」と2日に1回くらいのペースで誘ってくれます。
なぜこんなにハマっているかというと「結婚式の裏側が見られたから」だと思います。

新郎新婦の私達が友人と写真を撮っている間に…
「こんな事してたんだね!」
「この人の後ろで、この子何をしてるの!?」
など、観れば観るほど発見があって面白いです。
旦那さん曰く
「新郎新婦目線では見られなかった結婚式が見られて、何度見ても楽しい!」だそうです。
自分達の結婚式をどんな風に過ごしてくれていたのか。
あー楽しんでくれてたんだなぁ…良かった!と夫婦そろって見返しています。

ご友人に余興を頼んだ方は、楽しかった余興がもう一度観られます。
大好きな人と一緒に中座された方は、なんとお声がけいただいたか、もう一度聞くことが出来ます。

自分達の大切な、大好きな人が同時に集まってくださることなんで、結婚式くらいしかありません。
ぜひそんな素敵な日を記憶だけでなく、記録にも残して欲しいです。


私達スタッフも、全力でおふたりの結婚式を良いものにしよう!とベストを尽くします。
良い結婚式であれば、新郎新婦のおふたりも「もう一度振り返りたい」そう思ってくださるはず!
そう思うからこそ「記録に残す」ことをお勧めします。
いつも撮影をしてくださっているビデオマンさんから直接お話を聞くことも出来るので、ぜひご参考になさってください。


自分の結婚式では、一緒に働ていた仲間がたくさん助けてくれて、盛り上げてくれました。
記録撮影にも裏でオープンキッチンの練習をしてくれていたり、
入場前の準備をしてくれている様子が映っていて、とても嬉しかったです。
この仲間と結婚式を創ることが出来て、本当に良かった。
みんなの心意気に感謝の気持ちでいっぱいです!



結婚式の多いシーズンの11月。
たくさんの結婚式を共に創れることに感謝して、今週も頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です