クルヴェット名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング結婚式場

クルヴェット名古屋ブログをご覧の皆様 こんばんは☆
今日は久しぶりに春らしいぽかぽか陽気でしたね^^
まさに結婚式日和な1日でした!

食欲の秋という言葉がありますが 季節を問わず 食べることが大好きな
まさごあきが本日のブログをお届けします☆

そんな私は先日 あるパン屋さんへ行きました

このパン屋さんは 店の隣にある石臼で小麦を挽くところから パン作りをはじめているのです

そして 自家製の天然酵母と合わせ パンを作り 石窯で焼いているそうです

私がこのパン屋へ足を運んだ理由は クルヴェット名古屋のシェフじゅんさんが 国産小麦と天然酵母にこだわったパンの話を以前してくれたからです

シェフは毎週 市場へ行っています
そして時には 結婚式で使用する器を探しに九州へ行くことも…
足を使って 美味しいものやこだわりの品を探します

そして「こんなもの見つけたんです!」と 話をしてくれます
シェフから私もたくさん勉強させていただいています

そんなシェフのこだわりのお料理!
私がことばでどれだけ伝えるよりも ぜひ一度お召し上がりいただいた方が納得していただけると思います

dish_img02

クルヴェット名古屋では4月限定で豪華無料試食付きフェアを行っています!
開業準備室にも実はちょっとトクベツな厨房があるんです
この厨房でつくったお料理をお出しできるのはGW前の4月限定です!!!

ぜひ見学をご検討中の方は4月中にクルヴェット名古屋へお越しください!

ご予約はホームページ
もしくはお電話(052-562-5522)よりお願い致します

皆様にお会いできる日を楽しみにしています^^

クルヴェット名古屋ブログをご覧の皆様 こんばんは!

先日このブログでも少しお話させていただいたのですが
私 まさごあき ついに名古屋市民になりました!



岡崎を離れる日
なんだか少しいつもとはちがう朝のように感じました

1年しか住んでいないこの街ですが
私にとって一番いろんなことがあったこの1年をここで過ごしました

いろんな想い出が蘇りますが
そんななんとも言えない気持ちに長く浸っていられる時間はなく
バタバタと岡崎を出ました

名古屋についてからもバタバタ

夜ベッドの上に寝転んだ時に初めて「引越したんだな」と実感しました

そのときにふと浮かんできたのが同期の顔です

岡崎で私は6人の同期と一緒に働いていました

sBB7

みんな個性豊かで本当にバラバラだった私たち

同期だからこそ感情をそのままぶつけてしまうことも
また反対に感情を隠して強がってしまうこともありました

意見がぶつかったとき 嬉しかったとき 感動したとき
一緒に涙したことも想い出です

同期のがんばる姿に励まされたことも何度もあります

なんでも素直に話せるのも
本気でむかつくと思うのも
目をみたら相手の気持ちがわかるのも
すべて信頼しているからです

働く場所が変われど これからもずっと同期は私の中で特別な存在です

そんなことを考えながら 今まで言葉にすることができていなかった
「ありがとう」と「ごめんね」の気持ちを素直に同期に伝えました

それに対する返事も6人それぞれで
すごく長い文章を返してくれる子がいたり
画像だけ送ってくる子がいたり
短い言葉に想いをこめて伝えてくれる子がいたり・・・
みんな「らしさ」がでていて なんだかメッセージを見ていて 笑顔がこぼれました



「新婦の手紙」

きっと考えただけで涙がでてきそうになる人もいれば
なんだか恥ずかしいから読みたくないなと感じる人もいるでしょう

言葉にして伝えることは 私にとっても簡単なことではありません

頭で考えすぎたり
いざ伝えようと思っても照れくさい気持ちが勝ってごまかしてしまったり
うまく気持ちを表現できなかったり・・・

でも 素直に気持ちを伝えると
こんなに心が温かくなるんだと今回実感しました

「ありがとう」だけでなく「ごめんね」の気持ちも伝えてみてください
と 私は手紙を書くときに悩んでいる新婦さんに伝えます

結婚式という節目の日
大切なゲストの皆様に見守られながらだからこそ
伝えられる気持ちがきっとあるでしょう

私は実家をでて岡崎で一人暮らしをはじめるとき
「結婚するまでは毎日一緒にいられると思ってたんだけどな…」
と母に少し寂しそうに言われました

このときの気持ちは一生忘れないと思います

「少し早く家をでてごめんね」
「私の夢を応援して送り出してくれてありがとう」

この想いをそのとき母に私は伝えられなかったこと
後悔しています

いつか新婦の手紙を私が読める日がきたら…
この気持ちは必ず伝えたいと思います

新婦の手紙・・・ぜひ時間をかけてゆっくり書いてみてください
自分の言葉を飾らず表現してみてください

ありったけの想いを伝えましょう

sletter

皆さんこんにちは

4月も中盤ですね!4月といえば桜!
桜のシーズンは前撮り撮影がとても人気です!

クルヴェット名古屋での前撮り撮影はロケーション撮影も出来ます!
緑溢れる場所で撮影したり、和装姿にピッタリな名古屋城などでの撮影が出来たり、当日残すことの出来ない素敵なお写真を残すことが出来ます!
もちろん、親御様やご友人の皆様も招待することが出来るので
素敵なお時間を過ごせること間違い無しです!

僕も先週お客様の前撮り撮影に同席させていただき、とても楽しいお時間を
過ごすことができました!
やはり前撮りはイイですね!(^^)

結婚式当日では味わうことの出来ない素敵な瞬間を共に作っていきましょう!

ひかる

みなさんこんにちは!
ぽかぽか陽気に気分るんるん
クルヴェット名古屋の野村です!

今日は最新情報をお届けします^^
そうです、
この三人を紹介しなくてはなりません!

どーん

simage

フレッシュな風を届けてくれる、新入社員の
左からこまゆ かにちゃん えりりんです。

三人合わせて「ブー」のポーズをとってくれています。
このポーズには何か秘密があるようで…
ぜひ直接聞いてみてくださいね!

私たちも新入社員も
結婚式にかける想いは変わりません。
全員全力でお手伝いさせていただきます!

そして…
みなさん気になるクルヴェット名古屋
現地情報~ということでこちらもフレッシュな
情報をお届けします!

現在の建物の中の様子を2カ所ご紹介…

まずはチャペル!

s20150411_160148

前からも上からも木漏れ日が注ぐ素敵なチャペル。
もちろん逆光なども考えて作られているので
ご安心くださいね。

そして私たちの自慢、オープンキッチン!

s20150411_155313

今はまだ完全フルオープンですが(笑)
こちらにも仕掛けが入る予定です。

まだまだ建設途中ではありますが、
会場の素敵さにスタッフも大興奮しております。

お客様にお入りいただくにはまだ少し時間がかかりますが…
ぜひ楽しみにお待ちくださいね!

以上のむらがお届けいたしました~

クルヴェット名古屋ブログをご覧の皆様 こんばんは!

先日お客様の前撮りに同行させていただき 岡崎城へ行ってきました
散りかけの桜がじゅうたんのように見え とても綺麗なロケーションの中 撮影することができました

sakura

去年の今頃 同期と一緒にお花見をしにここへ来たな。。。と懐かしい気持ちになりました

sakuradouki

私はもうすぐ引越しをします

先日 ブルー:ブランに置きっぱなしにしていた荷物を片付けに行きました
片付けをしていると ついつい思い出に手が止まってしまいます

新郎新婦からいただいた手紙
先に帰る先輩が残してくれた付箋
初めて自分が結婚式を担当する朝 同期がかざってくれた写真

takasinaomi

私の机の中には 私だけの宝物が詰まっていました

何気なく生活している中では気づかないことも いざ離れるとなると些細なことがとても大切なもの貴重なものに見えてきます

“もっと自分のまわりにあふれている幸せに目を向けよう”

改めて こう思いました



クルヴェット名古屋もあと半月ほどで開業準備室からの引越しが始まります!

会場が完成して クルヴェット名古屋で結婚式が創ることが出来る日が楽しみで仕方ありません♪

想像するだけでわくわくが止まらないまさごあきが本日のブログをお送りしました!

みなさんこんにちは!
クルヴェット名古屋の野村です!

先日4月7日に日進の姉妹店オランジュベールにて
私たちクルヴェット名古屋で5月中旬までに
ご結婚式を挙げられる方々に向けての
試食会が行われました。

遠く日進の地までお越しいただいた皆様、
本当にありがとうございました。

試食会の様子はこんな感じです。

simage-74

皆様おいしそうに食べながら
熱心にメモを取ってくださる方も…

シェフ渾身のメニューを召し上がっていただきましたが
これでメニューが決定するわけではありません。

「おじいちゃんが畑をやっているので
そこのお野菜を使ってもらえますか?」

「私、福井出身なので福井産の魚介を
使ってもらえないですか?」

「ラグビー部の仲間にはドーンと
ボリュームよく出したいんです!」

「おばあちゃんだけでも和風に
できませんか?」

こんな様々なご要望にお応えしながら
おふたりの結婚式のメニューを考えていきます。

シェフがおふたりの顔も
ゲストの顔も見ながらお料理をつくることができる、
これが私たちの会場の大事なポイントです。

「今日は○○さんと●●さんのために…!」
ウエディングプランナーだけでなく、
もちろん厨房チームも全力でおふたりらしい
結婚式のお手伝いをさせていただきます。

これから結婚式を控えている皆様も
ぜひ試食会をたのしみにしていてくださいね!

皆様こんにちは!

さかなくんというキャラクターがだいぶ定着してまいりました喜多村です(^^)

今週末僕にとって大きな1日がやってまいります!
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、以前僕は姉妹店のマンダリンポルトで
ウェディングプランナーとして勤務しておりました!

沢山のお客様と共に笑い、泣き、かけがえの無い時間を過ごしてきました!
そしていよいよ今週末がマンダリンポルトで担当をする最後の日になります!

結婚式は担当プランナーだけではもちろん成り立ちません。
裏で支えてくださるSABプランナー、空気創りをしてくださる音響スタッフ、美味しい料理や素敵なウェディングケーキを作ってくださるシェフチーム、一緒に盛り上げてくれるサービススタッフ、カメラマン、ビデオマン、メイクさん、お花屋さん、司会者さん・・・
本当に数えるとキリが無いくらい沢山の方に支えられて創り上げられています!

ふとウェディングプランナーとしてデビューした日のことを思い出しました。
前日はずっとドキドキしていて夜も眠れませんでした。笑
自分のお客様がタキシード姿、ドレス姿になった姿を見て涙が止まりませんでした。
夢や希望が詰まった進行表が今目の前に現実として起きていることに感動して
一瞬一瞬が輝いて見えました。

simage


今その時に感じた気持ちに近いものを感じております!
周りの方々に感謝をしながら、大好きなお客様と共に
今週末の結婚式を創り上げたいと思います!

結婚式のブログもまた後日アップいたしますので
こちらのブログも是非チェックしてください(^^)

喜多村光

クルヴェット名古屋スタッフブログをご覧の皆様こんにちは!

ウェディングプランナーの長谷川です。

とある新郎新婦様のケーキの写真が欲しいとパティシエに言われて、
久しぶりにその写真を引っ張り出してきました。
image

こちらのケーキは家族ケーキ、

3つのハートに新郎新婦様とご両家ご両親様が同時に入刀出来るようにデザインを考えてくれました。


このデザインを起こしてくれたのは新郎様。

デッサンを書いてきてくれた時はびっくりしました!

「真っ白なケーキに赤のコントラスト、

真っ白な百合の飴細工も乗せたいな」


新婦様の名前には百合という漢字が入っています。

お母様の好きな百合の花は会場装花にもあしらってありました。


飴細工はとても技術を要します。
そして時間との勝負です。

熱いうちに伸ばして形にしなくてはなりません。

ケーキ打ち合わせの日から、パティシエは何度も何度も試作を作って、飴細工の練習をしてくれました。

そして当日出来上がったケーキをパティシエから2人の元へ届けてもらいました。

2人とも喜んでくれるかな〜♪

そんな気持ちで見ていると、真っ先に泣き出したのはなんとパティシエでした。

「なんで泣いてるの〜」と笑いながら新婦様も涙がこぼれました。

そしてそれを見て私も泣きました(笑)


そんな光景を見ていたゲストの方から
「私もあなたにケーキを作ってもらいたい!」

とお声をいただきました。

なぜか私がとても嬉しかったです。

“スタッフも共に泣き笑う”

それが正解かどうかはわかりませんが、

皆が心通わせる瞬間が私は好きなのです。

クルヴェット名古屋ブログをご覧の皆様 こんばんは!

金曜日はフレッシュな新入社員のみんながクルヴェット名古屋へ初出勤の日でした☆
前日からわくわくで 準備にはりきる私たち…^^

ウォールアートを事務所につくりました♪

skabe

このウォールアート 実は最近結婚式で流行っているんです☆

たとえばリボンをたらしたり・・・
写真を貼ってみたり・・・
折り紙を使用したり・・・

写真スポットにもなるので オススメです!
(自撮り棒を持っていない私たちは全部おさめることが
 できませんでしたが・・・笑)

ssyuugou


はりきっていたのは私たちプランナーだけではありません!
なんとシェフがこの日家でまかないを作ってきてくれたんです!!!

クルヴェット名古屋初まかないはお鍋です♪

snabe

ひとつの鍋をみんなで囲み わいわい楽しくおしゃべりしながら完食しました
やっぱりみんなで食べるシェフのまかないは最高です☆

さらに大きな家族となったクルヴェット名古屋!
オールスタッフが全力で皆様をお出迎えさせていただきます♪

大好きなヨーグルト効果で(?)花粉症知らずのまさごあきが
本日のブログをお届けしました!



みなさんこんにちは。
クルヴェット名古屋ブログを
ご覧いただきまして
ありがとうございます!

クルヴェット名古屋の完成まで
あと1ヶ月という3/30
私のむらは、
クルヴェット名古屋の中に潜入して
まいりました!

まずこちら3Fのテラス部分!
階段を上がると鮮やかなオレンジ!
予想以上の素敵さに
私のテンションも上がります^_^

image

ここにグリーンが入ったら
さらに綺麗なんだろうな〜
と妄想も膨らみました。

そして、チャペルがこちら!

image

といいつつほぼ足場ばかりで
なかなか伝わりませんが
とにかく天井高が高いことは
伝わることでしょう!

ほかの場所はまたおいおい
ご紹介いたしますね。

なんと事務所は
壁紙まで貼り終わってる(笑)

image

野村がお届けいたしました〜