クルヴェット名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング結婚式場

クルヴェット名古屋スタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!

先日開催されました夏祭りでは、 たくさんの新郎新婦に会えて
とてもパワーをいただいた中村が本日はお届けいたします!

夏祭りにご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
今年の夏祭りを踏まえ、来年はより素敵な一日になるようパワーアップしてまいります。
ぜひ来年のご参加をお待ちしております!

今回、夏祭りで久しぶりにお会いしたお客様から嬉しいお言葉をいただきました。

私はもともとお隣にあるブルーレマン名古屋で4年プランナーをさせていただいておりましたが
そのときの2015年に担当させていただいた新郎さんが
「クルヴェット名古屋のブログ見てるよ」
と言ってくださったのです!

ブルーレマンだけでなく、クルヴェット名古屋のブログもお読みいただいているとのこと、本当にうれしいです!
今後も素敵な情報を発信していけるよう、努めてまいります!
(まさきさん、ありがとうございます!^^)

 

さて、本日は「新郎謝辞」について書きたいと思います。

「新郎謝辞」とは、披露宴のラストに皆様へ向けて 新郎が述べるお礼のご挨拶のこと。

現在、挙式を控えていらっしゃる皆様は、
進行・タイムスケジュールのお打合せの中で、プランナーより
「ラストは新郎謝辞でしめていただきます」
とお伝えさせていただいていると思います。

その際、よく耳にするのが
「どれくらいの長さですか?」
「これって何も見ない方がいいですか?」
「どんな感じで話せば・・・」
「テンプレートありますか?」  などなど。

正直、「新郎謝辞」「文面」で検索したらいろんな文章が上がってくるとは思いますが
今日は中村のこだわりをお伝えできればと思います。

 

自分の言葉・そのときに感じている気持ちを大切にする!

「全部文章を覚えて話すのは、忘れてしまって真っ白になりそう…」
そんな方!

書いて読むのは、全然いいと思います。

もちろん、何も読まずにお話しできたらスマートですし、かっこいいかもしれませんが
真っ白になってしまって、伝えたいことがちゃんと伝えられないことは避けたいものです。

その際に大事なことは、
・準備期間で感じた皆様への想いを伝える
・考えてきた内容にプラスで 今の気持ちを添える
ことです。

考えてきた内容を読んでいるにも関わらず
今日、皆様からの祝福をいただき、嬉しい気持ちでいっぱいです
と読むのは、少し違うような気がします。

それと同じように伝えたいのであれば、
今日まで準備を進めてくる中で、改めて今日お越しいただいている皆様に支えられて今があると感じました
と、準備期間で感じた感謝を伝えてみてはどうでしょうか。

そして、結婚式1日を過ごして感じた想いを、ぜひ今の自分の言葉で付け加えてみてほしいです。

例えば・・・
正直、結婚式をするまでは 結婚式はしなくてもいいかなと思っていた部分もありましたが
こんなに大事な皆様に見守られて 最高の時間を過ごすことができ
改めて 夫婦で頑張っていかなければならないなと 感じることができました


きれいな言葉でなくてもいいと思います。
今日感じたことは、自分の言葉で伝えてみましょう!

また、謝辞の文章例を見ていくと、かしこまった、硬い言葉が多く使われているケースが多いです。

ご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます
よく聞くフレーズですが いつもは使わない言葉です。

そこを例えば
これからも変わらぬお付き合いと、ご指導いただけますと幸いです
など、自分の言葉に置き換えてみるのもいいのでは、と思います。



自分の家族へ感謝を伝える!

新婦の、家族への手紙というプログラムはありますが
新郎が家族へ感謝を言葉で伝えられるタイミングは、ここしかありません。

ぜひ、「ここで私も家族へ感謝を伝えさせてください」と 皆様への感謝のあとに お話しいただけるといいかと思います。

また、そのときは、家族へ敬語を使わなくて大丈夫です。
ぜひいつもの言葉で「ありがとう」とまっすぐ伝えてみてください。



相手のご家族へ感謝を伝える!

ご自身の家族への感謝のあとは、
お相手のご家族へも感謝と決意を伝えましょう!

そこでポイントは
〇〇さんを、ここまで素敵な女性に育ててくださり ありがとうございます
というフレーズは 極力使わない ということです。

相手の親御様に「育ててくれてありがとう」というのは、少しおこがましい感じに受け取られる可能性も。

同じような想いを伝えるために 少し言葉を変えて
結婚を応援してくださり ありがとうございます
〇〇さんとの結婚を認めてくださり ありがとうございます
などとお伝えするのがオススメです。

そして、必ず自分が守っていく!という決意表明を改めてお伝えいただけると素敵だと思います。

さて、本日は「新郎謝辞」について 3つのポイントを伝えさせていただきました。
参考になりましたでしょうか。
今後挙式を控えていらっしゃる皆様、考えてみてくださいね。

謝辞の内容も、プランナーにお見せいただければ、アドバイスもさせていただきます!
ぜひ、自分の言葉で 皆様への感謝を伝えましょう!

本日は夏休みで真っ黒に日焼けした中村がお送りいたしました。

クルヴェット名古屋のブログをご覧の皆様 こんにちは!
知覚過敏で大好きなかき氷が食べられない清水です

本日は、前撮りでりんくうビーチに行ってきました(^^)



午前中はクルヴェット名古屋と
姉妹店のブルーレマン名古屋で撮影し
お昼過ぎから名古屋城の茶室で和装の撮影を
夕方からマンダリンポルトへ移動して
りんくうビーチで撮影♪
(姉妹店ってスバラシイ!!)

海での撮影って
とっても素敵なんです!!!



サンセットに向けて撮影するのですが、
夏のシーズンでなによりも魅力あふれること
そう、【青い空!!!!!】

水面に空の色がきれいに映るので
ウエディングドレスがとてもきれいに映ります

わたしはカメラマンさんのようなすごいカメラは扱えないので
スマホの携帯を駆使しながら
海外に行ったような
幸せな気持ちになりました♪



海にちなんで
バルーンを使用しても素敵です!!!

空がとってもきれいな夏の季節の前撮りはとってもおススメです
お仕事でおいそがしい方も、お盆期間を利用して
とっておきの思い出をつくってはいかがでしょうか^^?

 

クルヴェット名古屋スタッフブログをご覧のみなさん 
こんにちは!!
厨房の榊原です。

酷暑の毎日がつづきますが、皆様いかがお過ごしですか?

そんな中昨日は、クルヴェット名古屋で夏祭りがありました!
今までクルヴェット名古屋で結婚式を挙げられたお客様がこの日に
帰ってきていただく夏祭りですが、今年もたくさんの新郎新婦さんが
きてくれました!
年々、帰ってきてくださる新郎新婦も増えお子様を連れてきてくださる方も増え
月日の流れを感じるとともに、嬉しい気持ちになりました!

厨房スタッフも新郎新婦と料理の打ち合わせ、ケーキの打ち合わせをしているので
来て下さったお客様を見て、あの新郎新婦はあんなケーキだったな、あんなお二人だったなと
想い出すことができとてもいい時間となりました!

今年は夜に来てくだっさた方には夏ならではのバーべキューを一階のテラスで
行いました。シェフがその場で海鮮類やカモ肉、ブランド豚を焼き
出来立てを召し上がっていただいたので満足していただけたのではないかと思います!

来年の夏祭りもたくさんの新郎新婦が帰ってきてくださるのを
楽しみにしています!


こんにちは!
本日のブログは藤江優香がお届けいたします

今日は私の好きな結婚式のシーンについて
お話ししたいと思います

突然ですが、皆さんは親御様に感謝の気持ちを
日々伝えられていますか?

私は、普段から感謝の気持ちを伝えられずにいます
きっと、多くの方は恥ずかしい、照れくさいなどの理由で親御様へ
気持ちを伝えられていない方が多いのではないでしょうか

結婚式では、親御様に感謝を伝えられる場面があります
その中でも私は、家族対面という時間が好きです

家族対面というのは、挙式前に行う時間でお支度を終えた
新郎新婦とご家族がご対面します
中でも親御様と対面することが多く
挙式前に新郎新婦の晴れ姿を一番最初に見ていただきます
家族との時間なので小さい頃の思い出話や
家族と過ごした人生を振り返り
普段中々伝えることのできない感謝の気持ちを伝えられる
素敵な時間です

また、家族対面は挙式会場で行い、親御様には緊張の中
おふたりの登場をお待ちいただきます
扉の前では入場の準備をする新郎新婦もとても緊張しながらスタンバイをしています
扉が開き新郎新婦を前にし、ドレス姿やタキシード姿を見て
涙する親御様や感動して言葉にできない方もいます

担当プランナーは一番近くでその場面に立ちあえることが出来ます
晴れ姿をみた親御様は喜びの反面、どこか寂し気な表情もしており
その姿に私も心にぐっときます




その様な時間を創ることが出来るのもクルヴェット名古屋が
一軒貸し切りのゲストハウスだからこそだと思います

是非、普段伝えられない思いをこの時間で伝えませんか

おふたりにとってもご家族にとっても
心に残る温かい時間を、このクルヴェット名古屋で過ごしましょう!



最後までお読みくださりありがとうございました

クルヴェット名古屋のスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!本日のブログは伊宝田(いほだ)がお送りします!

皆様、毎日暑い日が続いておりますがどうお過ごしでしょうか?
8月も始まり時間の流れがとても早く感じていますが
私は先日、就職してから初めて実家の茨城に帰りました!!!

駅に着くと見慣れたお店が並び
学生の時はよく送り迎えをしてくれたことを思い出しました

親にあったら懐かしさと嬉しさでいっぱいになりました
「ただいま」「おかえり」
いつも当たり前にしていた挨拶がとても温かく感じました

家に帰るとやっぱり居心地がよくて
テレビを見ながらおしゃべりして
話したいことが沢山あって
話し続けてしまったけれどずっと聞いてくれる
「お父さん」と「お母さん」

社会人になって一人暮らしを始めて
今まで親に頼ってばかりだったと実感しました。
今は遠く離れていますが
いつでも帰れる場所があるって素敵なことだなと思います

お父さんとお母さんが私は大好きで
いつも私の力になってくれるとても大切な存在です

今までお世話になった分
実家に帰ったときは親孝行して行きたいなと思いました。
また親との時間を大切にしていきたいと思いました。

皆さんもこの夏に里帰りする方も多いのではないでしょうか
クルヴェット名古屋という第2の家にも帰ってきてください!
そこで8月12日(日)には夏祭りがあります!!



予約をしていなくても当日参加OKなので
気が向いたらぜひお越しください
クルヴェット名古屋で皆様にお会いできることを心から楽しみにしています!


クルヴェット名古屋スタッフブログをご覧の皆様こんにちは!!
毎日猛暑が続く今日この頃皆様はどうお過ごしでしょうか??

本日は厨房のひかるがお送りいたします!!
今日のブログでは最近作ったウェディングケーキをご紹介したいと思います!


先日黒子がブログでも紹介していましたが、
フルーツの輪切りがかわいいフルーツ断面ケーキ!!
カラフルなフルーツがたくさんあるのでとてもおいしそうですね!



こちらは生花を使ったオシャレなケーキです。
お花がのるだけでとても華やかなケーキになります!!
お花だけでなく、フルーツも一緒にのせるとまた違った雰囲気になるのでお勧めです。





次に、側面のスポンジが見えているネイキッドケーキです。
ナチュラルな雰囲気がお好きな方にお勧めのケーキです。
夏から秋のお勧めのフルーツがマスカット、巨峰、イチジク、姫リンゴなどです。
ローズマリーをのせるとさらにナチュラル感が増します!!

その他にも中身の味が旬のフルーツたくさんや、
チョコレートケーキにすることも出来ます。
なにか気になることがあればプランナーやパティシエにご相談ください☆

クルヴェット名古屋のブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日のブログは長縄がお送りさせていただきます

8月に入り、日に日に暑さが増しておりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか!

この時期は「暑い。。。」というイメージが強いですが
夏は日本にしかない四季の1つです
本日は今の季節を存分に生かした、今の時期にしかできない
「夏」のおすすめ結婚式をご紹介させていただきたいと思います!


●ひまわりを使った装飾
この時期にしか咲かない「ひまわり」
ブーケ・ゲストテーブルなどひまわりを使って
会場の雰囲気を夏らしく明るいコーディネートにすることができます

●冷たくて、ひんやり!夏ならではの食べ物・飲み物を
かき氷、アイスクリーム、シャーベットなど
この暑い時期に食べたくなる食べものをゲストの皆様に楽しんでいただきましょう
またプチギフトも、この時期ですと飲み物系もおすすめです!

●ビーチ・リゾート夏にぴったしのコーディネート
夏といえば、、、「海」を思い浮かべる方もいらっしゃいますよね!
今流行りの「シェル型」の席札を置いたり、貝殻を飾ったり
パラソル、ビーチサンダル、浮き輪、、、
1軒屋の貸切だからこそ、自由に飾りつけをして
海を感じる飾りにしませんか!

●「イエロー」「ブルー」夏をイメージさせる色を使って
この時期ぴったしのこの2色
テーブルクロスからも明るく元気な夏を感じさせるコーディネートに仕上げませんか

●夏祭り演出
この時期多いのは各地のお祭りですね
屋台にあるようなヨーヨー釣り・輪投げなど
挙式までのお待ちいただく時間にちょっとした
楽しんでいただるような時間を創りませんか!

他にもこの時期にしかできないコーディネートや演出は
実はまだまだ沢山あります!
気になった方・興味を持ってくださった方は
担当プランナーに問い合わせください!




お読みいただき、ありがとうございました!
以上、夏生まれの長縄がお送りさせていただきました

クルヴェット名古屋のブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日のブログは長縄がお送りさせていただきます


ここ毎日、暑い日が続いておりますが
皆様体調はいかがでしょうか!
熱中症にならないよう、水分補給はしっかり取りましょうね^^


そして本日のブログは
最近クルヴェット名古屋で行われたある出来事をご紹介します!

それは「秋メニュー試食会」です!

ただこの試食会は結婚式を挙げられますお客様対象ではなく
わたしたち「スタッフ」に向けた試食会となります!

このスタッフ試食会は年4回行われます
なぜ…4回?と疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思いますが
クルヴェット名古屋でお出ししておりますフルコースは季節に合わせて
計4回内容が変わります!…
ということで、今回の試食会は「秋メニュー」の試食会となっております!

季節に合わせて旬な食材を使用し
私たちサービスをするスタッフは作り手の厨房メンバーの想いをのせて
サービスをします!

またスタッフといっても、プランナーだけではありません!
私たちプランナーと一緒に結婚式を作り上げてくれるパートナーである
サービススタッフのPJさんたちにも参加をしてもらいます

どういった食材を使っているのか
どのように召し上がったら、よりおいしく召し上がれるのか
シェフのこだわりポイントは何か…など
このスタッフ試食会で勉強をしていきます

クルヴェット名古屋にとって
お料理は大事にしている柱の3つのうちの1つです

このような貴重な機会をいただき
実際にゲストの目線でお料理を召し上げることによって
お料理についてどういった説明があったら
よりお料理を楽しむことができるか
シェフがどのような想いでこのメニューを作ったのかを
私たちは知る必要があります!

そして勉強する内容はお料理のメニューだけではありません!
お料理の出し方など、サービスの仕方をみんなで
確認する時間でもあります

フレンチのフルコースは
冷製の前菜~デザートまででひとつのお料理です

もちろん1品1品おいしいのですが
全体を通して味のまとまったものがコースの大事なポイントです


この試食会を通して
フレンチに興味を持つスタッフや
サービスの仕方を再確認するスタッフ

新郎新婦の大事なゲストをおもてなしするにあたり
とても大切な時間です


今回試食をした内容は
今年の秋に結婚式を予定しておりますお客様にお出しをするお料理です!

目で楽しみ 舌も刺激し
そして香りも楽しんでいただける秋のメニューになっております

秋に結婚式を控えていらっしゃる新郎新婦の皆様!
秋を存分に感じていただけるフルコースとなっております

8月からスタートします試食会を
ぜひお楽しみに!




最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!
以上、食べることが好きな長縄がお送りさせていただきました!




クルヴェット名古屋スタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
本日は厨房の大島がお送りいたします!

先日 愛知県豊田市稲武町にある「ブルーベリーのこみち」というケーキ屋さんへ行ってきました!
店内はすべてブルーベリーをたっぷり使ったケーキが並べられていました
私はブルーベリーのクレープをいただきました!



米粉を使った生地がモチモチしていて なかにはギッシリとブルーベリーとクリームがつまっていました
甘酸っぱいブルーベリーと くどくならないなめらかなクリームがとてもおいしかったです!!



「ブルーベリーのこみち」でのブルーベリー狩りでは 一粒一粒が驚くほど大きくて種類もたくさんありました
種類によって甘さや酸っぱさが違い いろいろな味を楽しめました!
また ブルーベリーにも数多く 種類があることを知らなかったので知ることが出来てよかったです!

ひとつのフルーツでも種類がたくさんあるのでもっといろんな種類を味わい 勉強してみたいと思いました!

以上 厨房の大島がお送りしました!

本日もクルヴェット名古屋で幸せ溢れる結婚式が行われました

 

新郎 ゆうさん

新婦 しのさん

 

2人のキーポイントとなるものが「ピアノ」です!

これをもとに一緒に結婚式を考えてきました!

 

 

結婚式のスタートは新郎新婦ご対面からスタートです

今までの想い 結婚式の想いをお互い伝えて頂きました

 

 

披露宴では

お2人のキーポイントが「ピアノ」

なので披露宴会場の真ん中にピアノを配置しました。

お2人の人生にはピアノがありました。

ピアノがあり そこからの出会いがあったからこそ

お2人の人生のようにピアノを中心に置きました

 

 

そしてお2人のことをより知ってもらうために

新郎新婦クイズをしました!

中々難しく高得点の方は少人数でした。

とても盛り上がるイベントでした

 

 

 

そして結婚式のクライマックス

これからの人生もたくさん乗り越えるべき壁があります

その想いも含め「連弾」をします

 

2人の奏でるメロディーが会場内に響きわたります

ゲストの方もお2人の音色に魅了されていました

 

 

私も連弾を見たのが初めてで

とても感動し、2人の想いがとても伝わってきました

 

 

たくさんの想いが詰まった結婚式

私にとっても忘れられない宝物な1日になりました。

 

 

 

またいつでもクルヴェット名古屋に来てください

スタッフ一同お待ちしております

 

クルヴェット名古屋 赤井

1 2 3 4 5 6 100