クルヴェット名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング結婚式場

木々の葉が色づき始め、紅葉が楽しみな時期になってまいりました。

紅葉のシーズンと桜のシーズンは絶好の「前撮りシーズン」です!

クルヴェット名古屋では、お茶室や芝生などのロケーション前撮りが人気です。
ロケ先もたくさんありますので、様々なシチュエーションで写真撮影が出来ます。
先日、常滑の海で夕日撮影をしていたおふたりもいらっしゃいました。
とっても素敵な撮影でしたよ!

また、前撮りではじっくり時間をかけて何パターンも撮影が出来るのが良いところです。
結婚式当日はゲストのみなさんを長時間お待たせすることのないよう、
挙式前の撮影時間以外はテキパキとお写真を撮らせていただきます。
なので、前撮り撮影ではアイテムを使って、いろんなポーズで写真を撮ったり、
おふたりが納得いくまで撮影可能です。


しっかり前撮りをするのがやはり素敵ではありますが
「平日にお休みをとるのはなかなか難しくて…」
「そんなに大げさにしなくても、少し写真が撮影できれば良いので…」
という方も、もちろんいらっしゃいます。


そんなおふたりにお勧めなのが「翔風館」での前撮り撮影です。

翔風館はクルヴェット名古屋の直営の和装専門店です。
建物自体も和モダンな雰囲気で、とっても「粋」な翔風館!
翔風館での前撮りは、そんなお洒落な館内での撮影です。

コーディネーターさんとお衣裳を選び、プロのメイクさんがお支度をしてくださいます。
撮影も結婚式に入ってくださっているプロカメラマンさんが行うため、本当に素敵な写真が残せます。


実は先日お客様の「翔風館前撮り」に同行させていただきました!
私が見学に行かせていただいたおふたりは、和装2着を着られました。
お母様と相談しながら、白無垢と赤い色打掛を選ばれたおふたり。
どちらもとってもお似合いでした!!

撮影もきっちりポーズを決めて撮るものから、
小物を使って和の雰囲気を出したりと、本格的な撮影です!
館内のどこでも撮影出来るので、スタジオ撮影とは違い写真もワンパターンになりません。



こんなお写真がしっかり残せるなんて…素敵ですね!

お衣裳は前撮り日当日に選んでいただけますし、
手ぶらで行って、手ぶらで帰って来られるのもお手軽でお勧めです。

気になった方は、ぜひクルヴェット名古屋スタッフまでお問い合わせください。



せっかくお嫁さんになったのだから、もっと多くの花嫁さんに「白無垢」を着て欲しいなぁ…と願う、桑原でした。

クルヴェット名古屋スタッフブログを
ご覧の皆さんこんにちは!
厨房スタッフの榊原です

肌寒い時期になってきましたが
皆様いかがお過ごしですか?

さっそくではありますが、
私たちパティシエは仕込みをする中でよく
卵を使います。今日はそんな卵について
書かせていただきます!

卵にはいろんな特性があり、ウエディングケーキや
デザートを作る中で卵は必需品です。
そんな卵の特性を紹介します。

まず1つめは、卵の卵白には泡立性があり
その泡立性を利用してスポンジやムースを
作ることができます!

2つめは、乳化です。水と油を混ざり合わせることです!
この特性を利用してパウンドケーキやアイスクリームができます!
3つめは、熱凝固性です!卵は熱を通すと固まる力があります。
その特性を利用してプリンやブリュレやカスタードクリームを作ることができます!


このようにたくさんの特性をもっている
卵があるからこそ私たちはウエディングケーキや
デザートを作ることができます。
食材ひとつひとつの特性を知ることで調理する過程で美味しくできたり料理の幅も広がります!

これからも食材の特性を知り、食材に感謝しながら
美味しいケーキやデザートを作っていけるよう
日々精進していきます!!

スタッフブログをご覧の皆様
こんにちは。
本日のブログは藤江がお送り致します。

皆さんは、結婚式に参列される際、楽しみにしていることは何ですか?
多くの方は、お料理を楽しみにしていることが多いのではないでしょうか。

実は、新郎新婦のおふたりもゲストのおもてなしとして
お料理をこだわる方が多くいらっしゃいます。

クルヴェット名古屋はお料理にこだわっているため
春夏秋冬の季節ごとに料理が変わります!
それぞれの季節で旬の食材はちがうので
その季節にぴったりの一番美味しいお料理を作っています。





サービスする側として、ゲストの皆様にお料理お出しする際
スタッフもどんな食材が使われているのか
お料理のこだわりポイントなどを分かっていなければいけません。

そこでクルヴェット名古屋では、毎シーズンにスタッフ試食会を行っております。
そして今月、いよいよ冬メニューのスタッフ試食会があります。
新郎新婦の大切なゲストの皆様に
おふたりの想いをお料理でも届けられるよう
スタッフも勉強をしていきたいと思います。

私たちからもお料理の
想いをたくさん伝えさせていただきます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
本日のブログは藤江優香がお送りいたしました。

本日もクルヴェット名古屋で幸せ溢れる結婚式が行われました

新郎 しょうさん
新婦 さえさん


お2人の結婚式の始まりは「お2人対面」からです
結婚式だからこそ伝えれることはたくさんあります
普段恥ずかしくて言えない言葉もこのお時間で伝えて頂きました

ここから1日がスタートです!
今まで準備してきたことが1つずつ形になっていく瞬間を楽しんで頂きました



挙式は人前式を選んで頂き
お2人の愛犬「チロル」にリングドックをしてもらいました
元気よくお2人のところに走っていき
チロルもお2人も大喜びです!



披露宴では衣装を3着来ていただき
ウェディング・カラードレス・和装と
皆様に披露して頂きました

どの衣装もゲストの方から歓声があがり
まるでモデルのような美男美女!!


私も見とれてしまうぐらい素敵でした


一緒に一度の結婚式だからこそ
3着きるのも素敵だなと改めて感じました



お2人と出会い馴初めや家族の話やプライベートの話もお伺いし
打ち合わせでたくさんお2人の事をしれました

だからこそ一瞬一瞬の時間が
せんめいに覚えています


お2人と出会えていなければ
私も最幸な1日に立ち会えなかったと思います


私はいつまでもお2人の担当プランナーです!


いつでもクルヴェット名古屋に遊びに来てください!

クルヴェット名古屋スタッフ一同お待ちしております
末永くお幸せに!!



風も涼しくなり、だいぶ秋めいてきましたね。
そろそろ衣替えの時期です。


9月から11月にかけて、新入社員のみんなが初担当の日を迎えます。

ウェディングプランナーになりたい!
そう夢を描いて入社した4月から約半年。

初めて「自分のお客様」を持たせていただいた、あの日。
担当を任せていただける!という喜びと共に
大きな責任を感じて、自分におふたりを幸せに出来るだろうか…と不安にもなります。

でも、担当である自分が不安な顔をしていたら、新郎新婦のおふたりも不安になってしまう!
しっかりおふたりをリードして、幸せにしなければ!

そう自分に言い聞かせて、精一杯おふたりに向き合います。


その姿を見ていると「一生懸命って素敵だな…」とジーンとします。


初担当は「担当デビュー」であって、ウェディングプランナーとしてのスタートです。
まだまだ未熟ではありますが「新郎新婦のおふたりを幸せにしたい!」
その気持ちが良い結婚式を創るためには1番大切です。
どんなにスムーズに進行が進んでも、どんなにスマートにサービスをしても、
想いのない結婚式なんて、絶対良い日になりません。
担当プランナーがおふたりを想う気持ちを
一緒に結婚式を創るメンバーに伝えることで「良い結婚式」ができるのです。

どんなに経験値を積んでいる先輩がいても、
新郎新婦のおふたりの想いを1番知っている担当プランナーがリーダーです。
先輩たちもしっかりアドバイスし、支えながら、担当プランナーの想いを尊重して結婚式を創っていきます。

チーム全員で創る結婚式

だからこそ、新入社員のみんなも担当が出来るんです。


今週も大切な後輩が担当デビューを迎えます。
初めておふたりにお会いした日に大喜びしていたこと。
お打合せの日が来るたびに、嬉しそうに進み具合を教えてくれたこと。
おふたり実は…とおふたりのことを知るたびに、私にも話してくれたこと。

絶対良い結婚式になると思います。


私も初担当のお客様には毎年夏祭りでお会いします。

おふたりの結婚式から早10年…

兄姉のような、父母のような、おふたり。
おふたりにお会いするたびに「プランナーって良い仕事だな」としみじみ感じる桑原でした。

クルヴェット名古屋のスタッフブログをご覧の皆さん
こんにちは!

本日のブログは伊宝田がお送りいたします

ブラスでは経営理念が書かれたクレドカード
通称「ブラスラブ」というものがあります

そこには大切なことがたくさん書かれていて
その中でも本日はブラスラブ2番
「とにかく一生懸命に掃除をします」
についてお話しします

私たちは毎日
お掃除から1日が始まります

そうすることで会場はもちろん
心も綺麗になり
仕事もより良い環境でできるからです

そしてお掃除の意識をさらに高めていくため
お掃除プロジェクトというものがあります

数か月に一度エリアの店舗が合同で1つの会場を掃除します
それがお掃除プロジェクトです



今回ついにクルヴェット名古屋の番がやってきました

お掃除をするところをあらかじめ決めておき
みんなで徹底的に綺麗にします

私たちの会場を他店のスタッフと掃除することで
今まで気が付かなかったことが発見できます

これがこのプロジェクトの良さの1つです
慣れてしまうとやったつもりになってしまうため
客観的な目線を入れることで
清潔さは保たれます

お掃除は当たり前のことかもしれませんが
毎日コツコツ丁寧に続けることが大切です
それがお客様への丁寧な接客につながると思うからです

私たちの会社は
ブラスラブを大切にしています

私の大好きな会場を
たくさんの人に好きになってもらえるよう
これからも一生懸命に掃除をして
会場を綺麗に維持していきたいと思います

これから結婚式を挙げる皆様を
私の大好きな会場でお待ちしております

10月7日(日曜日)
ここクルヴェット名古屋に一組の夫婦が誕生しました

よしおさん・みなさん

よしおさんは思いやりの溢れる優しい方で
みなさんのしたいことを最優先に考えられる新郎です

みなさんは身長が高く スタイル抜群!
すぐに物事を決めれるときもあれば とても悩むときもある
いろんな一面を見せてくださる新婦です

ゲスト思いのおふたりの1日がスタートしていきます

この日の始まりは
おふたりのファーストミート!

チャペルの中でスタンバイするよしおさん
「もう始まるんですね」と緊張の表情をしています

そしてみなさんも扉の前にスタンバイ
「あードキドキする!」
同じく緊張まじりの声で対面を待ちます

扉が開き 対面するおふたり
チャペルの中へ進むみなさん 涙が溢れます
その涙をぬぐうよしおさん



おふたりの思いやる気持ちが溢れる時間でした

ゲストの皆様も待合室で会話が飛びかいます
にぎやかな時間を過ごし 挙式を迎えます

おふたりが入場すると 大きな拍手が響きます

お写真をたくさん撮る方
涙を流される方
たくさんの表情の皆様に囲まれ
おふたり退場となりました



そしてここからはパーティースタートです!



よしおさんの見せ場はフランベパフォーマンス!
まさかの格好に会場が沸きます

そして1番楽しんでいたのはご本人
皆さんも嬉しそうによしおシェフを会場へお迎えしました

今日1番の見せ場はケーキイベント!

ケーキ入刀からのファーストバイト
みなさんは可愛く一口

そしてよしおさんは大きなスプーン?
それともスコップ?
登場したのはBIGスコップ!

大きなスコップにケーキをのせて
「あーーーん!」


鼻に入るくらいまで頬張るよしおさんの姿に
大きな拍手が送られました

あっという間にお時間が過ぎ
おふたりは中座となりました

ここからは衣装を変えてのお色直し入場です

黄色のカラードレスにチェンジしたみなさんと
チェックシャツにチェンジしたよしおさん

とてもお似合いです!
今日1番の歓声の中 入場しました

そして各テーブルに配られたフルーツをおふたりが集めていきます



フルーツの詰まった瓶に
おふたりがお酒を加えて果実酒の完成です

ゲストの皆様とお写真を撮り
クライマックスへと進んでいきました


よしおさん・みなさん
本日は誠におめでとうございます!

今日まで一緒に準備をしていく中で
たくさんのことがありましたね
毎回のお打合せが本当に楽しかったです!

友達想いで家族想いなおふたり
そしてゲストの皆様からとても愛されているのが伝わってきました

これからもおふたりらしく
笑いが溢れる素敵な時間を過ごしてください

また近くに来た際は遊びに来てください^^

本日は本当におめでとうございます!



担当プランナー:黒子

10月6日(土曜日)
ここクルヴェット名古屋に一組の夫婦が誕生しました

くにひこさん・まゆさん

美男美女のクールなおふたり
非常にご友人想いな一面があります

おふたりのこだわりが詰まった1日が始まります

待合室の飾りつけからパーティー会場の装飾まで
花屋とたくさん考えてつくってきました

センス抜群なコーディネートに
会場に到着したゲストの皆様も お写真をたくさん撮っています

おふたりはお支度が完成し
ファーストミートのお時間です

扉が開き まゆさんが肩をトントンし
振り返るくにひこさん

嬉しそうで幸せそうなおふたり
おふたりだけのお時間を過ごし 挙式を迎えていきます

おふたりが一緒に入場し
挙式がスタートしていきます

温かい拍手で迎えられ
素敵なお時間を過ごします

そしてリボンとフラワーシャワーが降りそそぐ中
おふたりの退場となりました

そしてここからはパーティースタートです!

メインイベントはウェディングケーキ入刀です

まゆさんの大好きなキャラクターをモチーフにした
ウェディングケーキにとても嬉しそうな表情です
女性ゲストからも「かわいい~」の声が上がります

ファーストバイトのあとは
おふたりのお世話になっている方に
「ありがとう」の気持ちを込めてサンクスバイトを行います

どちらも大変盛り上がるお時間となりました

ご友人の余興やスピーチなど
笑いと感動のお触れる時間となりました

おふたりは中座をし お色直し入場の時間です
とても素敵な衣装にチェンジしたおふたり

ここからはゲストの皆様のもとへ進み
タイルを集めていきます

コーディネートの一部としてこだわったタイル席札
こちらを証明としておふたりの持つ額縁にはめていきます

色とりどりのタイルがはまり
完成した証明書を披露します

オシャレな席札証明書にゲストの皆様の熱気もヒートアップします

衣裳をチェンジしたこれからの時間は
ゲストの皆様とのゆったりタイムです

たくさん写真を残し
たくさんの時間もあっという間にクライマックスです

ご家族や会社の皆様
ご友人の皆様に感謝を伝え おふたりの門出となりました


くにひこさん・まゆさん
本日は本当におめでとうございます!

あっという間に今日が来てしまいました
とても嬉しいことでもあり 少し寂しさもあります

クールでカッコいいおふたり
私の憧れの存在です!

今日までたくさんのお時間を
一緒に創ってくることができて本当に幸せでした

これからもおふたりらしいお時間を創っていってください

本日はおめでとうございます!

担当プランナー:黒子

クルヴェット名古屋のブログをご覧の皆様こんにちは!

最近天気に恵まれていない日が続いておりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

台風が接近しているので
対策を欠かせないようにしてくださいね!!

今はいつどんな時にどんな天候になるかわかりません。
やはり天候に左右されない会場は大切だと思います!

ゆえどもゲストが一番満足していただくのが
おふたりの願いだと思います。

結婚式で印象に残る“お料理”は欠かせないもの。
さらにクルヴェット名古屋では“ビュッフェ”にも力を入れております。

パーティーの中でビュッフェを行うのは主流ではありますが
ゲストに、より満足していただくことが出来る“ウェルカムビュッフェ”について
今回ご紹介したいと思います!

ウェルカムビュッフェとは挙式が結び、
披露宴会場にゲストが移動している時に楽しんでいただけるビュッフェです


ワインが好きな方には【生ハムビュッフェ】



ビールがお好きな方には【ビールビュッフェ】



オシャレに【おつまみビュッフェ】【リッツビュッフェ】





さわやかに【ウェルカムドリンク】



フルコースが始まるまでにも
「今日はどんなお料理がでるんだろう」
ワクワクした気持ちをゲストに感じていただけるので
ウェルカムビュッフェはとてもおすすめなのです!

ビュッフェはゲストが席を立ちながら
会話をしながら楽しんでいただけるお時間なので
結婚式にはとてもおすすめです^^

フルコースのこだわりも大切ですが
是非ビュッフェについてもお気軽にプランナーにお声掛けください★

クルヴェット名古屋のブログをご覧の皆様
こんにちは!
本日のブログは長縄が担当させていただきます


いよいよ10月が始まり
今年も残すところ3か月ですね!

秋の香りを感じる毎日ですが
本日は私の夏休みの出来事について 綴りたいと思います


今年の夏休みの締めに私の生まれた「岐阜県」を満喫してまいりました
訪れた場所は多治見にあります「モザイクタイルミュージアム」
たぶんご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか!

インスタグラムでもよく投稿される場所ですが
このモザイクタイルミュージアムでは
タイルの展示 販売 工作体験までタイルについて
幅広く知ることができる場所となっております

さまざまなタイルの種類を目にすることができ
私が思っている以上にタイルはおしゃれなものだと感じました
そして実際に”工作体験”をして
色々なタイルに触れました

“フォトフレームの額縁づくり”に挑戦してまいりました!

さまざまな色 カタチ 大きさのタイルが用意されており
選ぶのだけでも大変でした
額のデザインもなかなか決まらず
悩むこと約1時間、、、
写真のような額が完成です



配置 配色 バランスなど
考えて考え抜いて出来上がった1つです!

この中でもポイントは
可愛く小さな丸のタイルで作ったお花です^^

手作りをすることは楽しさもありますが
デザインを考える難しさもあります
ブラスの社員がいつも持ち歩いております「ブラスラブ」の中の10番
“センスを磨き 自分たちの手で会場作りをします”という文の
「センスを磨く」というワードが頭にでてきました

工作体験をして センスを磨くということの難しさも感じましたが
センスを磨くことによって 日々変わっていく
流行にも柔軟に対応ができ
より自分のセンスにも磨きがかかります

また新しい感覚を得ることができるので
日々色々なことにアンテナを張っていき
自分のセンスを磨きたいと思います

そしてもうひとつの想いの「自分たちの手で会場作りをします」。。。
いつも過ごしているこのクルヴェット名古屋は私たちにとって
お家のような建物であるのでその会場を自分たちの手でよりよくしていき
お客様にとっても居心家のよい会場を
私たちの手で作っていきたいと思います!

この工作体験を通して
改めてブラスラブの重要さを感じることができた
夏休みとなりました

ぜひ興味を持った方も
モザイクタイルミュージアムに行ってみてくださいね!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!
以上長縄がお送りしました


1 2 3 4 5 6 106