クルヴェット名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング結婚式場

3.10

ここクルヴェット名古屋に
新しいご夫婦が誕生しました

新郎こうたろうさん 新婦あさこさんです

姪っ子さんがとっても大好きな優しい、こうたろうさん
姉御で大人女子のあさこさん!

バランスのとれたおふたりで
いつも楽しく打合せをしてきました^^

結婚式までの準備期間に
おふたりの好きなことやご家族のこと
沢山教えていただきました


結婚式当日
ゲストへのおもてなしや気遣い
アットホームな時間をテーマに
おふたりらしい1日のスタートです



おふたりのお支度が完了後
一番初めにご対面した相手はご両親様です

花婿姿・花嫁姿になったおふたりの姿をみて
ご両親様はとても嬉しそうな表情をされていました!
またそんな喜びの表情の中にも
寂しさを感じました

ご両親様と対面し
感謝の気持ちを言葉にして伝えていただきました

あさこさんの涙をこらえている姿には
わたくしもつられてしまいました


その後の挙式の中で
一番印象に残っている場面は
ファーストページの時間です

おふたりの人生を1冊の本に例えています
ファーストページ=一番はじめの物語
おふたりが産まれた時の話をしました

こうたろうさんもあさこさんも
初めて聞くお話だと思います
おふたりが産まれたときの様子を
ゲストの皆様 ご両親 新郎新婦のおふたりがきき
改めてご両親様からの愛情をたくさんうけて
育ってきたことが伝わってきました

結婚式はたくさんの想いに溢れています
さみしさ 喜び しあわせ 感謝 愛情 などの想いを
この挙式で感じました

そんな感動的な内容の挙式の後は
おふたりらしい楽しいパーティーのはじまりです

余興やスピーチがで盛り沢山!
それだけおふたりが周りの方たちに
支えられ、恵まれており
おふたりの門出を祝福していることが
内容からも伝わってきました

パーティーの内容は
おふたりらしい内容で溢れています

こうたろうさんがキッチンの中で
あさこさんの為に大好きなお肉のソースがけをしたり
ケーキのデザインは
フルーツで溢れるケーキにしたり
飾りにはこうたろうさんの会社のキャラクターを載せ
「おふたりらしさ」を感じる場面が沢山ありました!





お色直し入場では
あさこさんは水色のドレスに着替えて
おふたりがかっこよくポーズを決めて登場です



手元には大きなクラッカーを持っていました
パーティーの後半は
おふたりが持つ大きなクラッカーの音で
幕開けです!



おふたりが大事にしていたおもてなし!
デザートやお茶漬けのビュッフェを皆様に
堪能していただきました^^

おふたりの大切にしていたおもてなしの気持ちは
きっとゲストの皆様に伝わった1日だと思います♪



こうたろうさん あさこさん
改めまして、ご結婚おめでとうございます!

おふたりと過ごした時間はとても楽しくて
かけがえのないものです^^
その時間がなくなるのは
さみしいですが
いつでもおふたりのスタート地点である
クルヴェット名古屋に帰ってきてください!

これからもおふたりらしく
笑いあり、にぎやかな温かい家庭を築いてくださいね

お幸せに^^

担当プランナー:長縄


クルヴェット名古屋スタッフブログの皆様こんにちは
本日は春が来るのを楽しみにしている赤井がブログを担当致します



この時期出会いと別れの季節がやってきます!
3月7日に私達の大切な仲間である
サービススタッフのPJさんの卒業式が行われました



アルバイトの枠を越え
新郎新婦を幸せにするためにサービスをする
お2人に変わってゲストにおもてなしをする

そんな想いで担当プランナーと同じ想いを持ち
一緒に結婚式を創ってまいりました



今までのたくさんの想いを胸に卒業式に参加します

名古屋エリアの店舗が集まり
厨房チームが作る美味しい料理をみんなで楽しみ
各店準備をしてきた余興を披露していきます!


学校を通いながら アルバイトをしながら
時間を見つけてたくさん練習をして頂きました


僕からは余興をやっている姿が
決意表明のようにも思いました!








今まで先輩達に頼っていた分自分達で考え準備をし
当日いきいきとしている姿を見てもらい
先輩達がいなくてもできる!安心してください!


たくさんの想いを感じることができました。


PJ祭りもクライマックスへと向かっていきます

今までの感謝の想いをプランナーから卒業PJに
卒業証書を渡していきます


一緒に最幸の結婚式を創ってきたからこそ
一緒に考え悩んだからこそ 涙がこみ上げてきます







結婚式はプランナーだけじゃ創れません
サービスをして下さるアルバイトの子がいて
プランナーと想いを共有をし チームで創るからこそ
最高なサポートができます。


アルバイトだからといってこのぐらいでいいやではなく
アルバイトの枠を越え クルヴェット名古屋に来てくれる
皆様を幸せにする!

目の前の方を幸せにする!
それが私達の役割だと思っています









これからもPJと一緒に日々成長をし
最高の結婚式を創っていきます!

肉好き必見!! パート2です!

こんにちは。厨房のはがです。
まずは、これはパート2です。前回のは1/11のブログをご覧ください!


今回は「下処理」「焼き」です。

「下処理」で大事なことは塩コショウです。
塩コショウと言っても量や振り方ではないんです、、、タイミングなんです。
いつ振るのがいいのか。
それは、焼く直前です。しかしなぜ直前なのか。事前にしておいたほうが浸み込むだろ。
と、思う人もいるかもしれませんが、
これにもちゃんとした理由があります。

塩をすることによって食材から水分が出てきます。
その水分とともにお肉からうまみも漏れだしてしまうんです。
なので塩をするのは直前一択です!!

「下処理」「焼き」を同時にお話ししました!
余談ですが、魚を焼くときの塩のタイミングは焼く10分前くらいをおすすめします。
先ほど話したように塩をしておいておくと水分が出ます。
魚の場合は魚ならではの臭みが水分とともに出てくれます。
なので
肉は直前。魚は10分前。

少し話が脱線してしまいましたが
これではがのお肉講座のおしまいです!!

次回。〇〇〇のおいしい食べ方!!
お楽しみに^^

クルヴェット名古屋スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。

3月4日。今日もクルヴェット名古屋では
最高のカップルが誕生いたしました

「やすともさん&ほしなさん」

新郎やすともさんは、私中村の弟なのです
(ですのでいつもより多い写真、お許しくださいm(_ _)m)

私は福井県出身で
高校卒業後から実家を出て県外で生活をしてきました

実家に残った母と祖母を
福井に残って支えてきてくれた弟。
なかなか感謝も面と向かって伝えてこなかった 不器用な姉ができることはただ一つ。
最高の結婚式を 創ることでした


この日はなんと65名全員が福井から。
ふたりのためなら と、日曜日にもかかわらず
集まってくださる親戚の皆様、友人たちを想うと 前々日から涙が止まりませんでした

ふたりの始まりの時間は
家族との対面の時間。
ふたりの身支度を、ラストに両家お母さんから整えてもらいました

「育ててくれてありがとう」
「ここまで大きくなってくれて幸せになってくれてありがとう」
お互いの想いが溢れる瞬間です

そんなふたりは、大事な皆様の前で誓いを立てる「人前式」を選びました

や・す・ほ・し・な
名前から始まるあいうえお作文で これからの夫婦としての誓いを5つ立てました
とてもあたたかく ふたりらしいほっこりとしたカタチの誓いに
自然とゲストも笑顔に。

人前式のあとは、せっかく名古屋に来たのだからこれをやらずにはいられません

「お菓子まき」

お子さんもたくさん駆け付けてくれていたので 子供にとっても
楽しい時間になりました
友人も親戚も入り乱れて お菓子をとって 爆笑し合う
みんなの楽しそうな表情に すごくうれしくなりました

そして披露宴。
ここからは カラードレスにお色直し。

コーディネートにはすごくこだわっていたふたりだったので
お気に入りの衣装を身にまとってすごく嬉しそう^^

はるばる駆け付けてくれたみなさんと写真を撮ったあとは
ウェディングケーキ入刀。
ナチュラルないちごたっぷりのネイキッドケーキにふたりでナイフを入れます
そして食べさせあいっこ。

顔をくしゃくしゃにして ケーキをほおばる弟。
それを見て 会場も笑いに包まれます
幸せな光景です

中座は ほしなさんはお兄さん、お姉さんと。

そしてやすともは おばあちゃんと。
昔からおばあちゃん子だった弟。
孫の結婚式に出れること自体が、幸せだと思います
おばあちゃんとの中座のシーンは 涙なしには見れませんでした

それから待ちに待ったお色直し入場
ここからは 和装にチェンジ。

新郎やすともさんは、なんと歌っての入場!
まさかの入場に会場も沸きます

その世代もわかるように、選曲は昭和の名曲を。

曲の間奏でセリフを言って、名前を呼んだところで
カーテンが開いてほしなさんが登場。
一緒に選んだ色打掛と紋付、最高に似合っていました。

そのあとは、
「ちゃんと気持ちを伝えたい」
ということで
サプライズでプロポーズ。

男らしい言葉に、じんと来ました。

和装入場のあとは、おふたりにサプライズで用意していたこちら!
祝いもちつき「めでたや」
弊社社長河合自ら、口上をしてくださいました。

これには、弟夫婦も大喜び。
私の母も祖母もとても喜んでいました。

大好きな人たち全員で過ごした
最高の思い出ができました

この仕事を続けて6年。
たくさんのこだわりと誇りを持って この仕事に情熱をささげてきました

“大事な人の結婚式は 自らの手で創りたい”

その夢を、弟が叶えさせてくれました

今日一日の想いを胸に
これからもふたりらしく 最高の夫婦を目指していってね。
姉は名古屋から見守っています

やすとも、ほしなちゃん
おめでとう!!!
末永く、お幸せに。心からふたりの幸せを願っています
ふたりのウェディングプランナーであり、姉:なかむら

3.4

本日もクルヴェット名古屋で 素敵なご夫婦が誕生しました♪

新郎 ひできさん
新婦 なみさん

とても陽気でおもしろいことが大好きなひできさん
優しくて、とても美人ななみさん

ゲストの方に楽しんで頂ける1日を!
という想いでおふたりはこの日の為に
たくさんの準備を頑張ってきました!

そんなおふたりの1日を紹介します!

結婚式当日
挙式前のファーストミートでは
ようやくおふたりが初めてご対面


少し緊張した様子がみえるひできさん
対面前にそわそわされておりました

対面がスタートし
そこにはいつものおふたりらしい優しい空気感がありました

お互いの姿をみて
嬉しそうな表情で 私もつられて笑顔になりました

挙式は教会式を選ばれ
厳かな雰囲気の中
おふたりは夫婦となりました

その後はおふたりらしいパーティの始まりです
ありきたりではない内容ということで
おふたりらしい進行を考えました

まずおふたりの結婚式の
見どころはおふたりの衣装姿です
お色直しが2回あり
洋装や和装の姿をゲストの皆様に楽しんでいただきました

カラードレスで披露宴会場に入場したおふたり
とても素敵な披露宴入場となりました!

ゲストの方におふたりとのお時間を大切にして頂き
お写真もたくさん撮って頂きました
愛されているおふたりは とにかく人気者
テーブル写真も盛り上がります

とても温かいお時間となり、
たくさんの方の笑顔溢れるお時間になりました

歓談後おふたりがオーダーしたケーキが登場!


春をイメージしたケーキにされました♬
おふたりで息をそろえおふたりのケーキに入刀して頂き、
ファーストバイトもして頂きました

お時間はあっという間に過ぎていき
おふたりのお色直し入場のお時間!

おふたりはメインより入場!
カーテンが開くとお衣装がガラッとチェンジしたおふたりが!


ゲストの方のテーブルにおふたりがお邪魔して
みなさんに一口サイズのお寿司を配りながら
一卓一卓回っていきました

とても素敵なお色直し入場となりました♪

パーティもクライマックスへすすんでいきます
皆様からもお祝いの言葉を頂いたあとは
なみさんから感謝の気持ちを家族へ届けて頂きました

これからはひできさんと
自分たちが沢山愛情を注いでもらったように温かな家庭を築いていく
その想いが沢山感じ取れました

今日の日はおふたりにとってどんな1日だったでしょうか
たくさんの人達からの「おめでとう」が集まって
本当におふたりが愛されていること・愛される理由が
よくよく分かり
私も1日心が温かくなりました
そんなおふたりに出会えて私も幸せです

ひできさん なみさん
本日は本当におめでとうございます
私はいつもおふたりとのお打合せでパワーをもらっていました
ほんとうにおふたりと出会えたこと幸せに思っております^^
これからもずっとクルヴェット名古屋はおふたりの第2のお家なので
いつでも帰って来て下さいね♪

私はずっとクルヴェット名古屋でおふたりの帰りを待っています^^

末永くお幸せに!!

おふたりの担当プランナー:西村彩華

本日もクルヴェット名古屋で
素敵なご夫婦が誕生しました♪

新郎 かずまさん
新婦 みなみさん



一見無口な新郎さんですが 本当はとっても面白くてかずまさん
とっても可愛らしい笑顔の新婦みなみさん

かずまさん曰く
「普段の自分は普通な人と思われたい」とおっしゃっておりましたが
結婚式では隠しているユーモアな面が溢れる一日となりました^^

「ゲストに楽しんでもらいたい」
とおっしゃって
招待状や席次表 ウェルカムグッズなど
たくさんのものをたくさんの時間をかけ
創ってくださいました

そんなおふたりの結婚式のスタートは
ファーストミートがスタートです

タキシードとウェディングドレスで出逢うのはお互いはじめてです

「これからもよろしくね」

お互いに想いを伝えていただき
おふたりの大切な一日がスタートしていきます

言葉以上に溢れる想い・・・

そんな素敵な一日の幕開けです

おふたりが選んだのは人前式

ゲストの中から代表して2名の方に出てきていただきます
(おふたりのキューピットです)
立会人代表として証明書にサインをいただきました
そんなおふたりの指輪を運んでくれるのは
みなみさんの愛犬たけぞーくん
(御年14歳 人間でいうとかなりご年配のゲストです)
元気におふたりのもとまで指輪を運んでくれましたね!



式の後には女性限定!
ブーケトスで次に幸せになる権を勝ち取っていただきました^^

パーティーではたくさんお写真を撮る時間を創り
お料理とおふたりとの時間を楽しんでいただきました

おふたりがオーダーしたウェディングケーキは
今日が「ひなまつり」ということで
だるまケーキの登場です!
願いが叶った時目入れをする
「やっと一緒になれた」
そんな想いと
「これからも一緒にいられますように・・・」
という想いを込め
可愛く目入れをしていただきました^^



そんなケーキをお互いに食べさせ合いっこしていただきますが
かずまさんはみなみさんへ
マジックアームとスプーンを使って
おちゃめに食べさせ合いっこ★

そして「ありがとう」の気持ちを込めて
職場の方にサンクスバイトとしてケーキを
食べさせていただきました

お色直し入場は
かずまさんとみなみさんが見せてくださいました!
曲に合わせて恋ダンス!!
まだまだ時代は続きます!!



みなさんとのお写真タイムが尽きません^^

ゲストやお親族様から余興や
たくさんのお祝いのメッセージをいただき
とても心温まるパーティーとなりました

かずまさん みなみさん

本日は本当におめでとうございます

おふたりと出逢ったのは今から約10か月前・・・

長いようで本当にあっという間です
おふたりならこれからも
おふたりらしくユーモアで温かい家庭を
築いていってくださると思います^^

次お逢いするのは夏の時期です・・・

またお逢いできることを楽しみにしております!

お幸せに!



クルヴェット名古屋 かにちゃん

3.3

クルヴェット名古屋に
新しいご夫婦が誕生しました

新郎 かずのりさん
新婦 ゆいさん

お話することが大好きでとても明るい新郎かずのりさん
小柄でとても可愛い新婦ゆいさん

結婚式の準備は沢山悩みながらも
「ゲストの皆様に楽しんでいただきたい!」
「最幸の1日のために」と考えてきました!


結婚式の見どころはおふたりの衣装姿です
お色直しが2回あり
洋装や和装の姿をゲストの皆様に楽しんでいただきました^^

結婚式当日
ファーストミートで
おふたりは初めてご対面


改めて「今までありがとう」「これからもよろしくね」という
想いをしっかりと言葉にして伝えることのできた温かい時間でした


おふたりの挙式は
ゲストの方に見守られフラワーシャーで
祝福をされ退場されました♪


心あたたまる挙式のあとは楽しいパーティの始まりです

パーティのはじまりはゆいさんがとても悩まれたカラードレスで入場!
とても素敵な披露宴入場となりました!

ゲストの方におふたりとのお時間を大切にして頂き
お写真もたくさん撮って頂きました

とても温かいお時間となり、たくさんの方の笑顔溢れるお時間になりました

そしてパーティの前半イベント!
おふたりがオーダーしたケーキが登場!

3月3日はひな祭り!
ということでひま祭り要素の入ったケーキをオーダーしたおふたり!


そのケーキにおふたりで息を合わせてケーキの入刀をして頂いたあとは
おふたりにファーストバイトをして頂きました
とても可愛いシーンとなりとてもほっこりしました♪

お色直し入場では
カーテンが開くとお衣裳がガラッとチェンジしたおふたりが!

おふたり和装で入場!


おふたりがご用意された
ひなあられを配りながらゲストの皆様のテーブルを
ラウンドしていきました♬

とても素敵なお色直し入場となりました


パーティもクライマックスへすすんでいきます
皆様からもお祝いの言葉を頂いたあとは
ゆいさんから感謝の気持ちを家族へ届けて頂きました


これからはかずのりさんと
自分たちが沢山愛情を注いでもらったように温かな家庭を築いていく
その想いが沢山感じ取れました


今日の日はおふたりにとってどんな1日だったでしょうか
たくさんの人達からの「おめでとう」が集まって
本当におふたりが愛されていること・愛される理由がよくよく分かり
私も1日心が温かくなりました そんなおふたりに出会えて私も幸せです

かずのりさん ゆいさん
本日は本当におめでとうございます

私はいつもおふたりとのお打合せでパワーをもらっていました
ほんとうにおふたりと出会えたこと幸せに思っております^^

これからもずっとクルヴェット名古屋はおふたりの第2のお家なので
いつでも帰って来て下さいね♪

私はずっとクルヴェット名古屋でおふたりの帰りを待っています^^


末永くお幸せに!!


おふたりの担当プランナー:西村彩華

クルヴェット名古屋のブログをご覧の皆様 こんにちは!

外は少しずつ暖かかくなり 春が近づいてきましたね
本日は花粉症に悩まされている プランナーの大橋がお送りいたします

私がクルヴェット名古屋に来てから、もうすぐ1年が経ちます
この1年で 色々な仕事を任せていただけるようになりました!

その中の1つに【スタッフ試食会の担当】という仕事があります
私自身 料理がとても好きですので
今回は その仕事について紹介させていただきたいと思います!

【スタッフ試食会】とは
結婚式に関わるスタッフ全員が 料理長の想いを共有するために
そして私たち自身が 自信と責任を持ってゲストにお料理をお出しするために
実際に結婚式でお出ししているお料理を食べて学ぶ時間です

この試食会に向けて 料理長の想いをスタッフ全員に届けることが私の仕事です
結婚式で使われている食材や 調理方法 料理長のこだわりポイントなど
料理についての資料を作成し スタッフ全員にクルヴェット名古屋の料理の凄さを実感してもらいます!

この経験を通じて 料理長に調理方法やこだわりを知るたびに
クルヴェット名古屋の料理って本当にすごいな~! と実感しております

たとえば 私たちクルヴェット名古屋のお料理はフレンチですが
ゲストに最初にお出しするお料理(プルミエ)は 調理法はフレンチ 食材は和のテイストを取り入れ
普段フレンチを食べ慣れていない方でも フレンチが好きになっていただけやすいようにしております

さらに 新郎新婦とのお打合せを経て フルコースを完全におふたりオリジナルに作り替えることもできます

毎回の結婚式で 料理もおふたりらしさを感じることができるのは 本当に凄いことだなと思いました!

 

そして この日はお料理の勉強だけでく スタッフ全員が披露宴会場にて試食をし「お客様目線」を経験します
お客様の目線で 仲間のサービスの仕方を見て学んだり お料理の味だけでなく乗っているお皿の色や形などにも
注目して意見を出し合ったりします
こういったことを定期的に行うことで 私たちは高い意識でサービスに取り組んでおります

私たちはお料理とサービス面に対して 常に向上心を持っておりますので
クルヴェット名古屋で結婚式を挙げる予定の皆様 料理やサービス面は特に安心してくださいね^^

最後までお読みいただき ありがとうございました!

クルヴェット名古屋スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!

今日は週末に、弟の結婚式を控えた中村がお届けいたします

この間 黒子Pも『和装の魅力』についてブログを書いていたので
私もちょっぴり和装について触れたいと思います


これまで、何十組 何百組と結婚式を見てきた
私たちブラスのウェディングプランナー。
自分が結婚式をするときに選ぶ衣装は 何が多いと思いますか?

そうなんです
ウェディングドレスから、色打掛へお色直しをするプランナーが
なんと100%。

それだけ 「当日に和装を着る」ということには
魅力が詰まっています

①家族・親族が喜ぶ
和装はとにかく、おじいちゃんおばあちゃんを始め、親戚のおじさん、おばさん
お父さんお母さんが喜びます

日本人は昔から、大事な節目には全て 着物を着る風習があります
七五三、そして成人式。学校の卒業式。
結婚式という、人生最大の節目に 着物を着ない手はありませんよね

中には、自分の成人式のときに着た着物を花嫁用にリメイクして
結婚式でお召しになる方もいらっしゃいます

②自分らしく着こなせる!
着物は本当に様々な色目や、柄があります

色打掛ですと、一番外側に羽織る着物だけでなく
中に着る「掛下」
首元を彩る「半襟」
色を添える小物の「懐剣(かいけん)」「筥迫(はこせこ)」
など
この色の組み合わせ次第で 自分ならではの着こなしが叶うのです

昔の渋いイメージだけでなく
もっと華やかにも、ポップにも、クールにも着れるようになったのが
今の和装なのです!



③新郎もしっかりお色直しできる
主役は花嫁。もちろんそうかもしれませんが せっかくなので新郎さんに楽しんでいただきたい!
やはり、ふたりとも輝けるのは
和装へのお色直しではないかと思います^^




今、和装が最高にカワイイ時代へ突入しました!

当日和装着てみようかな・・・
そう思った方は担当プランナーまでどしどしご相談ください!

私たちのおすすめする和装セレクトショップ「翔風館」の見学ご予約も どんどんお待ちしています^^

みなさん、こんにちは。
寒さも少しずつやわらぎ、花のつぼみも出てきました。
最近、パセリやタイム、ローズマリーなどハーブをベランダで育てている、
厨房スタッフの新里です。

先日、休日を利用して東京に行ってきました。
築地の市場を見学したり、浅草で厨房器具が揃う河童橋商店街で包丁を買ったりしました。
フランス料理のレストランにも、行ってきました。
初めて行くレストランですが、すごく思い入れのあるレストランです。
なぜなら、料理人になって挫折しそうになった時に料理長に進められて読んだ本に、
このレストランのシェフの経験談や思いが綴られていたからです。

その本があったからこそ今の自分があると思います。
お料理はどれも丁寧な仕事をされていて、自分が作り慣れている料理でも新しい作り方を発見しました。

クラッシックな料理を作れてこそ新しい料理、挑戦ができると思います。
クルヴェット名古屋では、フランス料理を作っています。

基本を忘れずに、これからも色々なことに挑戦していき、
みなさんにおいしいと思って頂けるお料理を作りたいと思います!